モリンガ

モリンガと乳酸菌で翌朝すっきり便秘改善!おすすめ商品もご紹介

投稿日:

  • モリンガと乳酸菌が一緒に摂れるおすすめ商品
  • モリンガの便秘解消効果・効能

今回はこのような事を紹介している記事になります。

今話題のスーパーフード「モリンガ」、インドの医学書「アーユルヴェーダ」にも記載があり、
数多くの病気の予防などにも利用がされていました。

そんな「モリンガ」は便秘にも効果的と言われています。

さらに「乳酸菌」を一緒に摂る事で腸内環境の改善効果はさらに効果的になります。

今回はモリンガと乳酸菌を一緒に摂れる商品のご紹介と、モリンガに含まれる食物繊維、

食物繊維の知識や乳酸菌の知識をご紹介をしていきます。

腸内環境の改善の参考にしてみてください。

モリンガに含まれる食物繊維はゴボウの6倍

体に必要な90種類もの栄養素があり、ミラクルツリー(奇跡の木)と呼ばれるモリンガ。

ビタミンCはオレンジの7倍、カルシウムは牛乳の16倍、たんぱく質はヨーグルトの2倍、カリウムはバナナの3倍と言われています。

そして、便秘改善に効果的な食物繊維はゴボウの6倍です。
モリンガの食物繊維はただ多いだけでなく、バランスがとれています。

水溶性と不溶性、2種類の食物繊維

食物繊維には水溶性と不溶性という2種類があります。

水溶性食物繊維は水に溶けます。おもに海藻、里芋や山芋、オクラ、果物に多く含まれています。

水を吸い込むとゼリー状になって腸内を移動し、「便を柔らかくする」という効果があります。

不溶性食物繊維は、水に溶けません。

おもにゴボウやたけのこなどの根菜類、玄米、イモ、キノコ、豆類などに多く含まれています。

水を含むと溶けずにカタマリになって、腸の壁にぶつかりながら移動します。そして「腸の運動を活発にする」という効果があります。

モリンガは2種類の食物繊維をバランスよく含む

食物繊維はたくさん摂ればいいというものではありません。

便秘にならない健康な腸を保つには、水溶性1:不溶性2という割合で食物繊維をとることが理想的です。

いろいろな食品から食物繊維の種類と割合を考えて摂取するのは大変です。

その点、モリンガは、水溶性と不溶性という2種類の食物繊維を理想的なバランスで含んでいます。

乳酸菌と食物繊維で便秘を改善

便秘解消に役立つ乳酸菌。乳酸菌と食物繊維はふたつ揃うと便秘改善により効果を発揮します。

腸を活性化する乳酸菌

便秘で多いのは腸の動きが悪くなる「弛緩性便秘」といわれています。

運動で腸の働きを活発にするのも便秘の改善には効果的と言われています。

しかし、運動を毎日するのは大変ですよね。

そこで、乳酸菌を摂る事で、もっと手軽に腸を活性化できます。

善玉菌の一種である乳酸菌は、腸内に住みついてエサとなるブドウ糖や乳糖などの炭水化物を分解をして、乳酸をつくり酸性の腸にします。

悪玉菌は酸性が苦手なので抑えられます。すると善玉菌が増えて、腸が活性化します。

また、善玉菌である乳酸菌が増えると腸内環境がキレイになって便秘改善にとても効果的です。

乳酸菌は死んでいる死菌でも効果あり

最近では生きたまま腸に届く乳酸菌入りのヨーグルトやサプリ、飲み物が多く発売されています。

実はこの生きている乳酸菌も腸に届くまでに死んでしまう事が多いといわれています。

しかし、乳酸菌は死んでしまっても腸内環境を改善してくれる効果があります。

死菌の乳酸菌は善玉菌のえさになり、善玉菌を増やしてくれます。

また乳酸菌に含まれる酵素なども腸内環境の改善に有用な働きをするため、

死んでいるか生きているかはそれほど関係がないといわれています。

乳酸菌と食物繊維は「最強コンビ」

乳酸菌は糖を栄養にして分解し、増えていきます。

炭水化物の糖は、小腸で吸収されて、大腸までなかなか届きません。でも、食物繊維の糖は分解、吸収されることなく大腸にたどり着いて、乳酸菌のエサになります。

乳酸菌は食物繊維の糖をエネルギーにして分解し、乳酸を増やします。乳酸菌という善玉菌が増えると悪玉菌が抑制されるので、大腸内の環境がよりキレイになります。

乳酸菌と食物繊維、どちらか一方だけでも効果はありますが、ふたつそろうと便秘改善の「最強コンビ」になるのです。

モリンガと乳酸菌が一緒に摂れる商品をご紹介

2種類の食物繊維がバランスよく含まれているモリンガと乳酸菌が同時にとれる商品をご紹介します。

オーガニックモリンガの恵 青汁



ロート製薬が販売している、モリンガと乳酸菌が配合された、フルーティな青汁です。

モリンガはオーガニック認証のモリンガ葉粉末(パウダー)を利用しているため、とっても安全です。

オレンジ、マンゴー、ストロベリーなど5つの果物がブレンドされていて、ほどよく甘くてすっきりとした味わいです。

また、果実のさわやかな香りに癒されます。

スティックタイプに分包されているので、持ち運びにも便利です。

苦くて臭い青汁と違って、飲み続けるのが楽なので、毎朝トイレですっきりできそうです。

おすすめポイント

  • ロート製薬が販売していて安心・安全
  • フルーティーな味わいで飲みやすい
  • オーガニック認証のモリンガ葉粉末(パウダー)を使用

価格:初回購入¥1750 2回目以降¥3150

通常価格は3500円で販売がされていますが、

公式サイトのキャンペーンページから購入をする事で、

初回1750円の半額で購入をする事ができます。

購入をする場合には是非公式キャンペーンページをご利用ください。

モリンガの青汁in乳酸菌



日本国内で栽培された無農薬のモリンガを粉末状にした青汁です。

スティックタイプで飲みやすく、水に溶かすだけで簡単に飲む事ができます。

貴重な国内産モリンガといっしょに1包に乳酸菌が約1億個入っています。乳酸菌は腸にたどり着く前に胃酸で溶けることもありますが、こちらは有胞子乳酸菌といって熱・酸に強いのです。

国内産モリンガとたくさんの乳酸菌で腸内環境が整えば、便秘は改善されます。

 

おすすめポイント

  • 1包に一億個の乳酸菌を配合
  • 飲みやすいスティックタイプ
  • さっと水に溶けやすくて作るのが簡単

価格:¥3860

まとめ
便秘は多くの女性の悩みです。便秘になると、お腹ぽっこりでスタイルが悪くなるだけでなく、肌は荒れて、気持ちもイライラしてしまいます。モリンガの食物繊維と乳酸菌で、便秘をすっきり解消して、素敵な毎日を送りたいですね。

 

おすすめの記事

1

今や糖尿病に関係なくとも、糖質制限でダイエットを試みるといったトレンドがブームとなっていますが、実際に重い糖尿病で、糖質制限を余儀なくされている人も少なくありません。 今回は、そんな糖尿病の方の食事に ...

2

今や、街のお弁当屋んだけでなく、スーパー、コンビニから冷凍食品会社、栄養士監修のものに至るまで、食事宅配サービスや食事宅配サービスの種類はたくさんあって、目移りしてしまいますよね? とはいえ、減塩中だ ...

3

寒い時期が過ぎて、暖かくなってきたと思ったら、花粉症で悩みはじめる方も多いと思います。 今や日本人の2人に1人は何らかのアレルギーを持つといわれ、大人だけでなく、最近では子供まで増えてきています。 そ ...

-モリンガ

Copyright© 食note , 2020 All Rights Reserved.