食事宅配サービス別

食事宅配サービス「食宅便」の口コミや感想・メリットデメリット・配達エリアなど徹底調査!

更新日:

食卓便ってどんなサービス

「食宅便」は、栄養バランスに優れたお弁当をお届けしてるだけじゃなく、食事をする時にいちばん大切な「おいしさ」にこだわりをもった食事宅配サービスです。

食宅便が人気がある理由は大きく分けると2つあります

メニューが豊富で、制限食もそろっている

制限食はこんなに豊富です。

・糖質を抑えたい方の「低糖質セレクト」

1食あたりの糖質は10g以下

・塩分をコントロールしたい方の「塩分ケア」
1食あたりの塩分を2.0g以下

・カロリー制限をしたい方の「カロリーケア」

1食のカロリーが400Kcalか530Kcal!2つから選ぶことができます。

・タンパク質を控えたい方のお「たんぱくケア」

1食のたんぱく質量が13g、塩分2.0g、カリウム500mg、リン270mg以下

・噛む力、飲み込む力が弱い方向けの「あいーと」

もちろん、制限食いがいのメニューも豊富です。

  • 食事バランスが気になる方は「おまかせコース」や「限定セット」
  • 好きなメニューを選びたい方は「おこのみセレクトコース」
  • 丼ものや麺類、カレー、炒飯など食べたい方は「おうちdeヘルシー丼」
  • おかずがもっと欲しい方は「逸品おかず」
  • 無理なくダイエットしたい方は「はらすまダイエット」

栄養バランスに優れているだけじゃなく「美味しい」

医療・介護施設での食事サービスシェアでも「NO1」という日清医療食品(※2017年版メディカル給食、在宅配食の市場展望より)
9,000人の管理栄養士・栄養士がメニューを考えています。

なので、栄養バランスに優れています。

  • 1食に魚・肉・野菜が20品目も入っていて
  • 通常の宅配弁当より品数が圧倒的に多い「おかず5品」です。

「ヘルシーなのに、こんなに美味しい」と評判の理由は・・・
「おいしく食べれること」にこだわりをもって作ってるからです。

食宅便はこんな方におすすめ

食宅便はこんな方におすすめです。

  • 料理や買い物が大変だと感じる高齢者
  • 仕事が忙しく毎日お惣菜やコンビニ弁当を食べてるビジネスマン
  • 共働きで料理の時間にストレスを感じている主婦
  • カロリー制限や糖質制限をしたいダイエット中の方
  • 身体を壊しており、自分では料理を作れない方、など

食宅便の口コミや感想

食宅便のお弁当を実際に食べた方の口コミや評判をまとめてみました。

食宅便の良い口コミ

・料理をしなくても良いのは分かっていたけれど、「洗い物がなくなる」のはすごくラクです。冷凍で日持ちする点も便利だと思う。
・今まで何社か食事宅配を試したことがあるけれど、「ダントツで美味しいです。」
・ダイエットのために低糖質セレクトを試してみました。
病院食のような味気ないお弁当を想像していたけれど、ボリュームがあって美味しいです。 だからでしょうか、「ダイエットが続いてます。」
・本格的にダイエットをはじめて10カ月たちました。 なんと、「10キロ痩せることができました!」 おそらく、食宅便のメニューのおかげだと思います。
・離れて暮らしている父は料理もできないし、近くにスーパーもないため、おまかせコースを利用しています。 「美味しい!」と満足してるようで、こういうサービスがあることに感謝しています。
・品数が多くてボリュームがあります。 見た目も色鮮やかで、食べるのが楽しみ! これで「カロリー制限食とは思えません。」
・メニューが多くて、飽きるのかなと思っていたけど「全然飽きません。」

高齢者の利用が多いのかなと思っていましたが、いがいにもダイエットや健康のために利用されている方も多い印象を受けました。

食宅便悪い口コミ

・味付けは結構濃いめかもしれません。

定期購入で食宅便を使っていますが、冷凍庫がお弁当でいっぱいになってしまう。

冷凍庫の場所をとるので、届く日に合わせてスペースをあけておかないといけない。

天ぷらなどの揚げ物は、さすがにサクッとしてない。

悪い口コミで多かったのが、「冷凍庫がいっぱい」になってしまうことのようです。
サービスを利用する時は、あらかじめ冷凍庫のスペースを確保しておきましょう。

食宅便の注文方法・使い方

食宅便では、電話または公式サイトから注文できます。

電話から注文する場合

1.カタログ、または公式サイトを見てメニューを選びます。

カタログをご希望の方はこちら

2.メニューが決まったら電話で注文します。

【電話番号】0120-8149-39(通話料無料)
【営業時間】8:30~20:30(元日除く)

1.食卓便公式サイトにアクセスする

2.メニューを選ぶ
「限定セット」「おまかせコース」「低糖質セレクト」「ケアシリーズ」「おこのみセレクトコース」「その他いろいろ」の中から希望の商品を選びます。

その際、「通常コース」にするか?「らくらく定期便」にするか?も選びましょう。
らくらく定期便がない商品もあります。

「カートに入れる」ボタンをクリックすると、商品がショッピングカートに入ります。
他にも商品を購入したい場合は「他の商品を選択」ボタンをクリック、
ご購入の手続きに進みたい場合は「購入手続きへ」ボタンをクリックします。
間違って商品を選択した場合は「削除」ボタンをクリックして取り消せます。

3.注文者情報など入力
注文者情報、お届け先、お届け希望日や時間、お支払い方法の選択をして、「注文する」をクリックします。

食宅便の料金と手数料

食事宅配サービスの中でも、「安い」と評判の食宅便。
料金は、コースによって変わるものの、1食あたり¥518~¥582(税抜)とお値打ちです。

詳しい料金やその他の費用についてまとめました。

・食宅便のお弁当料金
限定セット
[7食分]¥3,630(税抜)
[1食あたり]¥518(税抜)

・おまかせコース
[7食分]¥3,630(税抜)
[1食あたり]¥518(税抜)

・低糖質セレクト
[7食分]¥3,630(税抜)
[1食あたり]¥518(税抜)

・塩分ケア
[7食分]¥4,019(税抜)
[1食あたり]¥574(税抜)

・カロリーケア
[7食分]¥4,019(税抜)
[1食あたり]¥574(税抜)

・たんぱくケア
[7食分]¥4,019(税抜)
[1食あたり]¥574(税抜)

・やわらかい食事(あいーと)
[7食分]¥4,080(税抜)
[1食あたり]¥582(税抜)

・おこのみセレクト(4食から購入可能)
[1食あたり]¥452~(税抜)

食宅便のその他の料金

宅配弁当以外にかかる費用をまとめました。
配送料や、支払い方法で代金引換を利用すると手数料がかかります。
代金引換の手数料は、支払い方法をクレジットカードや口座振替にすることで余計な費用が発生しなくなります。

[配送料]
1梱包(2セットまで)につき362円(税抜)。
ヤマト運輸のクール便で届きます。
クール便の配送料は、一般的に¥800~くらいなので、他社と比べて良心的です。

[代金引換手数用]
1梱包(2セットまで)につき297円(税抜)。

[入会金や年会費など]
入会金や年会費等は一切必要ありません。

食宅便の料金の支払い方法

食宅便の支払い方法にはどんなものがあるのか?をまとめました。

[代金引換]
代金引換手数料は、1梱包(2セットまで)につき297円(税抜)
商品受取時に、配送ドライバーに合計金額(商品代金・配送料・代金引換手数料)を手渡します。

[クレジット]
利用可能:JCB、VISA、マスターカード、ダイナース、アメリカンエキスプレス
支払い回数:一括払いのみ

[口座振替]
口座振替の利用は「らくらく定期便」のみで、手続きが必要になります。
手続き完了まで2~3ヶ月かかり、その間の支払いは代金引換です。

食宅便の配送エリア

配送先は全国に対応しています。
一部、伊豆諸島(大島・八丈島を除く)、小笠原村(小笠原諸島)にはお届けできないようです。

食宅便の特典・割引制度・キャンペーンについて

食宅便の特典やお得なサービスをご紹介します。
かしこく使って、素敵な景品をゲットしてくださいね。

サイトリニューアル記念キャンペーン

現在、素敵な景品と交換できる500ポイントのプレゼントキャンペーンを行っています。
キャンペーンはまもなく終了するのでお早めに!

[キャンペーン参加方法]
会員のお客様の場合
1.パスワードの再設定をする
2.ログインする
3.「ポイント付与」ボタンをクリックする
こちらのページから行うと簡単です「食宅便公式サイト」

会員でないお客様は、新規会員登録
1.会員登録をする
2.「ポイント付与」ボタンをクリックする
こちらのページから行うと簡単です「食宅便公式サイト」

ポイント利用制度

食宅便会員は、食宅便でお買い物をすると自動的にポイントが貯まるシステムです。

[ポイント付与率]
商品購入金額の1%が付与、定期購入の場合は2%付与されます。
購入回数5回ごとに100ポイントも付与されます。
1ポイントは1円です。

[ポイントを使う]
たまったポイントは2つの方法で使えます。

1.素敵な景品と交換する
500ポイントから交換ができます。
2.商品の購入時にポイントを利用する
1000ポイントから商品購入に充てられます。

お友達紹介特典

ご紹介者様とお友達の両方に素敵なプレゼントが届く「お友達紹介特典」です。

[特典内容]
・ご紹介者様には・・・
食宅便ポイント「2000ポイント」または、粋な焼き菓子「粋撰菓」
・お友達には・・・
全国の書店で使える「図書カード500円」

食宅便のメリット・デメリット

食宅便の口コミや評判を徹底的に調査して分かった「メリットデメリット」をお伝えします。

食宅便を利用することの4つのメリット

食宅便のメリットを4つほどまとめてご紹介をしていきます。

1.時間や気持ちに余裕が生まれる

「育児中で料理が大変!」
「仕事のあと、料理するのがしんどい。」
「年齢とともに、毎日の料理や買い物が大変になってきた」など
食宅便を利用することで、料理や洗い物をする必要がなくなり、時間に余裕が生まれます。

2.美味しく食べて健康になれる!ダイエットにも良い

管理栄養士監修で、どのお弁当も1食に20品目と栄養バランスに優れています。
めんどうな糖質量やカロリー、塩分の計算をしないでもよく、美味しく食べながら健康になれます。

3.他の食事宅配サービスと比べても安い

食宅便のほとんどのお弁当は、1食あたり¥518~¥582(税抜)
価格だけで他社と比べてみると「ややお値打ち」といった感じです。

でも、他社は「おかずが4品」が多く、食宅便は「おかずが5品」というところも含め比べると「お値打ち」だと言えます。

4.食べたい時に食べれる

食宅便のお弁当は「賞味期限が2ヶ月以上」はあります。
なので、冷凍庫で保管しておけば、食べたい時にレンジでチン!するだけ。とても便利です。

食宅便を利用することの2つのデメリット

口コミも多く、評判の高い食宅便ではありますが、デメリットもしっかりと調査しました。

1.冷凍庫のスペースを確保しなければいけない

1セット4食~7食で冷凍のお弁当が届くので、「消費するまでは冷凍庫がいっぱい」という状態です。
注文する際は、冷凍庫のスペースをあけておく必要があります。

2.男性には少し物足りない!?

少数の口コミではありますが、男性には少し量が足りないという意見もありました。

食宅便のこだわりと安全性

食宅便のこだわりと、徹底した衛生管理についてまとめました。

どんな制限食でも「おいしさ」を第一に考えている

日清医療食品の最大の強みは、病院や介護施設等への給食サービス事業で培ってきた「長年のノウハウ」があること。
一般的に「病院食や制限食は味気ない」と言われますが、長年のノウハウをもとに、とても美味しい健康食、制限食が実現し、メニューが豊富にあるのです。

食品の安全性・衛生管理が徹底されている

徹底した衛生管理の教育、指導が行われています

衛生管理マニュアル、動画、小冊子などを用いて、研修や教育、指導を行っていたり、衛生管理の実態をつねにチェックし、改善や維持を図っているようです。

品質管理がしっかりしている

使う食材は、社内基準を満たした商品のみを仕入れいています。
また、調理や配膳の段階でも品質チェックを行っており、安心できます。

おすすめの記事

1

今や糖尿病に関係なくとも、糖質制限でダイエットを試みるといったトレンドがブームとなっていますが、実際に重い糖尿病で、糖質制限を余儀なくされている人も少なくありません。 今回は、そんな糖尿病の方の食事に ...

2

今や、街のお弁当屋んだけでなく、スーパー、コンビニから冷凍食品会社、栄養士監修のものに至るまで、食事宅配サービスや食事宅配サービスの種類はたくさんあって、目移りしてしまいますよね? とはいえ、減塩中だ ...

-食事宅配サービス別

Copyright© 食note , 2020 All Rights Reserved.